インターネット広告 年末の入稿締切について

サイバーマンデーも終わり

年内に残る大型イベントは「クリスマス」を残すのみ。

あっという間に年末が近づいてきました!

年末年始のお休みは、イベント盛りだくさん!セールも盛りだくさん!ということで
インターネット広告を考えているクライアント様も多いと思います。
すぐに出せるのがインターネット広告のメリットですが
年末年始は、広告内容を審査が休止しますので、入稿締切が設けてあります。

【2019年 インターネット広告 入稿締切について】
●Google・Yahooどちらも、12月20日が入稿締切となっています。

【2019年12月20日以降の審査再開日について】
12月20日を過ぎて入稿を行った分は
年明けの1月6日(月)から審査が再開します。

広告の審査が集中していて、
いつもより審査時間がかかってしまう場合や
再審査が必要になる場合も考えられますので、
年末年始にスケジュール通りに配信を行うには
早め早めの入稿が大切です!

そして、年末年始は長期休暇ということもあり
1年を通して一番、広告費の変動が大きい時期でもあります。

いつも通りに予算配分を行っておくと大丈夫だろうと思っていても
すぐに予算制限がかかって十分な配信ができないことも予想されますので
前もって、見込み以上の広告費を確保し、不足がないように配信していきたいですね。

*******************
インターネット広告のお申込み、お尋ねは
(株)協同プランニング.まで!
TEL:096-366-2221
「インターネット広告」について話を聞きたいと、お尋ねください。